• 精力剤一覧
  • ペニス増大一覧
  • 早漏防止一覧
  • ED治療薬一覧
  • 媚薬一覧
  • 精力増強サプリ一覧

精力剤の選び方

現在精力剤市場は絶えず増え続けており、今や数多くの精力剤が市場に流通しています。

医療機関で処方される医薬品を含めると、精力剤の選択肢は実に幅広くなり、逆にどれが自分に合った精力剤なのかも非常に悩む方も多いと思います。

精力剤は種類もさまざまなら、その効果も多種多様なので、精力剤を購入する際は、自分にぴったりの効果・効能を持つ精力剤を選ばなければなりません。

なのでここでは、失敗しない、自分に合った精力剤の選び方を紹介しようと思います。

1.自分の症状を把握する

日本で現在増え続けており、正常な勃起が不可能となるED(勃起不全)症状。

その原因は様々で、大きくわけると加齢や生活の乱れによって生じる身体性ED、ストレスや過度の緊張によって生じる心因性EDの2種類に分類できます。

原因が異なるということは、その改善方法も当然異るのです。

身体性EDの場合は、減少した男性ホルモンの分泌を促進したり、衰えた体力を増強するなどの効果が必要となります。

一方の心因性EDの場合、体調の改善とともに、ストレスや緊張を緩和する効果を持つ成分を配合した精力剤が有効です。

他にも、血行が悪い方だと、ペニスに十分な血液が送り込まれず、中折れなどの原因につながります。

運動不足や冷え性をお持ちの方は、血行促進作用のある精力剤を選ぶと効果的です。

2.効果・効能で選ぶ

精力剤といっても、効果はそれぞれ違いがあります。

たとえば医薬品の場合、即効性とともに強力な勃起改善効果があるものの、服用してから一定時間の効果しか無いため、体調の改善や疲労回復効果は見込めません。

一方、サプリメントなど食品系の精力剤は、即効性はないものの、ペニスのサイズを増大させたり、疲労回復・滋養強壮効果を見込めるものが数多く存在し、全体的に体内を改善してくれる商品が多いです。

このほかにも、早漏改善・快感増幅・免疫力強化など、いろいろな効果が付加されているものも数多くありますので、自分が精力剤に求めている効果があるかどうかを明確にし、それを踏まえた上で候補を絞り込む必要があります。

3.使いやすさで選ぶ

精力剤は経口タイプがほとんどですが、一部ではペニスに直接塗布する外用薬タイプのものも存在します。

また、経口タイプにも色々な種類があり、錠剤・カプセル・ドリンクなど、固形から液状まで様々です。

外用タイプも同様に、オイルタイプやスプレータイプ、ジェルタイプ、ローションタイプなど数々の種類が存在します。

これらの種類の中から、飲みやすさだったり使いやすさであったり、又は携行しやすいかなど、自分にとってどのタイプが一番使いやすいかをしっかり見極める必要があります。

4.自分の体調を知る

最後は特に重要な項目で、自分の体調が精力剤の服用に適しているかどうかをしっかり調べておくことが大事です。

精力剤の中には、既往症や現在服用している医薬品の種類によっては、服用を禁じられているケースもあります。

こういった知識を知らずに自己判断で精力剤を服用すると、重篤な副作用を起こし、場合によっては命を奪いかねないほどの危険性があるので、細心の注意を払う必要があります。

副作用に関しては医薬品だけでなく、漢方や生薬についてもアレルギーを起こす可能性があるので、どの精力剤を服用するにしても、まずは自分の体調をよく理解し万全であるかどうかをしっかり調べておきましょう。

また、実際に服用してみて、体に異常があらわれた場合は、直ちに服用を中止し、かかりつけの医師に相談することも大切です。