• 精力剤一覧
  • ペニス増大一覧
  • 早漏防止一覧
  • ED治療薬一覧
  • 媚薬一覧
  • 精力増強サプリ一覧

EDを解消する

ED(勃起不全)とは、加齢やストレスなどにより、十分に勃起できない症状の事です。

EDの原因は様々ですが、EDのメカニズムとしては、ペニス内に十分な血液が送り込まれず、ペニスが膨張しないことでEDが起こりるというものです。

EDになると、最初から勃起できない、あるいはセックスの最中に中折れするなどのトラブルが起こり、そのことがさらに自信を喪失させ、心因性EDを併発します。

EDの改善には、ストレスや悩みの解消とともに、直接勃起機能に働きかけ、勃起力を向上させる必要があります。

血流増加作用でEDを克服

EDの克服に必要な『血流増加』作用を持つ成分は、医薬成分から天然成分までいろいろあります。

医薬成分では、『バイアグラ』の主成分である『クエン酸シルデナフィル』が代表的です。

クエン酸シルデナフィルは、勃起中枢に働きかける神経伝達物質『cGMP』を守るため、分解酵素『PDE-5』の働きを阻害する効果があります。

cGMPは一酸化窒素を生成し、陰茎海綿体の平滑筋を弛緩させ、ペニス内部への血流を促す作用があります。

クエン酸シルデナフィルは、このcGMPを守ることで間接的にペニスへの血流増加を促し、正常な勃起へと導いてくれます。

一方、天然成分では、イチョウ葉エキスやセンブリエキス、トンカットアリなどの血行促進作用を持つ植物性成分が一般的です。

これらを高濃度配合した精力剤を服用することによって、ペニスに大量の血液を流し込み、内部からの膨張を促進する事ができます。

医薬成分の方が即効性に優れていますが、天然成分は副作用のリスクが少なく、安全に使用できるというメリットがあります。

どちらの精力剤を使用するかは、双方のメリット・デメリットを把握した上で慎重に選ぶようにしましょう。