• 精力剤一覧
  • ペニス増大一覧
  • 早漏防止一覧
  • ED治療薬一覧
  • 媚薬一覧
  • 精力増強サプリ一覧

エバーラスト

エバーラスト

エバーラストは、エバーラストは射精をコントロールする神経に作用して、早すぎる射精を防ぐお薬です。


エバーラストは、同成分の早漏改善薬「プリリジー」のジェネリック医薬品で、プリリジーと同等の効果が期待できるうえにお求めやすい低価格になっています。


エバーラストの主成分であるダボキセチンの2,600人を対象に行った臨床試験では射精までの時間が3~4倍に延びたと報告されています。

エバーラストのご購入はこちら

エバーラストのここがすごい!

有効成分であるダポキセチンが神経に作用する

エバーラストの成分ダポキセチンは、脳内の神経伝達物質のセロトニンとノルアドレナリンに作用して、射精中枢を鎮静させて早すぎる射精反射を遅らせます。


性行為で快感が高まってくると、陰茎が充血して太さと硬さを増してきます。それとともに睾丸が陰茎の根元に引きつけられ、前立腺では精子の運動を助ける液体が分泌され精液がつくられます。

やがて精子が精管肥大部に移動して、尿道が閉じられ、カウパー腺から尿道の酸性を中和する液(いわゆる先走り液)が分泌されます。このような準備が整うと、射精中枢が「発射」の指令を出します。

このプロセスはもちろんすべて無意識のうちに進行する自律神経の反射作用です。

このプロセスに必要な時間が確保されれば、性感はじゅうぶんに高まり射精の勢いも強くなります。問題はほんらい意識でコントロールできない自律神経のはたらきをどうコントロールするかということです。

心臓のはたらきは自律神経がコントロールしていますが、トレーニングで脈拍数をコントロールすることは可能です。ふだん運動しない人が50メートルを全力疾走したら脈拍数ははねあがりますが、アスリートはそれほど変化しません。

このように自律神経も、訓練によって間接的なコントロールは可能です。マスターベーションで時間をかけて射精するとか、パートナーにも協力してもらって「寸止め」のセックスをするなど、いろいろな訓練法が試みられています。

射精中枢に作用するエバーラストを使ってノーマルで快感レベルの高い射精プロセスを「体験」することも、訓練の1つといえます。それによって自信を得ることでストレスを軽減するとともに、「身体に覚えさせる」効果も期待できるからです。

エバーラストメーカー情報

販売、又は輸入代行元 Sava Medica Limited
代表者 不明
所在地 不明

エバーラスト成分・効果効能

エバーラスト原材料

【Dapoxetine(ダボキセチン)60mg 】

エバーラスト効果効能

【早漏防止】

エバーラスト内容量

【3錠×1箱】

エバーラスト使用方法

【性交の1時間から3時間前に1錠服用してください。】

エバーラスト 利用者の口コミ

【 満足度 】 ★☆☆☆☆ 1.00

早漏防止って難しいんですかねーそれとも選ぶ薬が間違ってるんでしょうか。素直にランキング上位購入しておけばよかったかも--;;

【 満足度 】 ★★☆☆☆ 2.00

うーん、射精が遅くはならなかったかな。。。
飲んでもいつもと変わりなく早打ちでした。

【 満足度 】 ★☆☆☆☆ 1.00

副作用かははっきりと言えませんが、服用してしばらくすると頭がぼーっとなってきて性欲が湧かなくなりました。
1回そんな中無理して行為をやってみたんですが全然興奮せず勃起にも影響して最悪でした。

エバーラスト公式販売サイトへ

エバーラスト


エバーラストの口コミ募集中

エバーラストに関する口コミを随時募集しております。エバーラストを使った感想やエバーラストへの意見など、貴方が知りうる情報を投稿していただければと思います。