• 精力剤一覧
  • ペニス増大一覧
  • 早漏防止一覧
  • ED治療薬一覧
  • 媚薬一覧
  • 精力増強サプリ一覧

セックスレス解消マニュアル

セックスレス解消

あなたは恋人、もしくは夫と普段どれぐらいセックスをしていますか?何となく、「性的な話をするのは恥ずかしいことだ」という風潮がありますよね。実は日本は、世界一セックスの回数が少ない国だと言われています。具体的に言えば、年間で最も多くセックスをする国はギリシャで164回。2位はブラジルで145回。では日本はどうなのか?と言うと、なんとたったの48回!世界でも最低の数字です。1年間を52週間として計算すると、週1回にさえ満たないことが分かります。もはやセックスレスは、日本の”国民的問題”とさえ言える現象なのです。なぜセックスレスに陥ってしまうのでしょうか?そして、セックスレス解消にはどんな方法があるのでしょうか?それを順を追って紹介していきたいと思います。

普段の生活習慣がセックスレスを呼ぶ原因となる

日本性科学会によるとセックスレスとは、「カップルが特に理由がないのに1ヶ月以上の性交、またはキスや裸でのベッドインなど性的な意味での接触がないこと」そして「それらの行為がない、という状態がその後も長く続くことが予想される状態」と定義されています。

その原因はいくつかありますが、それよりもまず注目したいのは、先程挙げた定義の部分です。「1ヶ月以上の性交、またはキスや裸でのベッドインなど性的な意味での接触がないこと」この言葉を見て、気づくことはありませんか?それは「1ヶ月以上」という期間の長さです。人間、それは習慣の生き物。一般的に物事は【21日間】続ければ習慣化すると言われています。だから「セックスをしない時期」が21日以上続けば、「セックスをしないことが当たり前」になってしまう可能性が高いのです。だからセックスレス解消するためには、定期的に行為をする日を決めることも解決策の1つです。

具体的には土日休みなら、「金曜日の夜は必ずセックスするようにする」といった感じです。しかしながら、「曜日を決める」ということに対してお互いがプレッシャーを感じたり、パートナーが面倒くさがって応じてくれないことも考えられます。そんな時はまず、2人で過ごす時間を増やしましょう。

セックスレスの原因と解消法について

セックスレスの原因はいくつかあります。

  • 1.仕事などで疲れ切っていて、行為をする余力が湧かない
  • 2.加齢とともに精力が衰えた
  • 3.肥満がセックスレスの原因となり得る

体力アップがセックスレス解消につながります!

スポーツを日常的に行い基礎体力の向上、そしてストレスを発散することが大切です。「疲れ切っていてセックスをする余力が湧いてこない」という部分は解消されやすくなります。さらに基礎代謝がアップして減量に成功すれば、減退したテストステロンも復活します。このことからスポーツをすることで、セックスレスの解消につながると言えます。

また、スポーツの種類ですが、お互いの存在がないと成立しない物が良いでしょう。具体的にはキャッチボール・バトミントン・テニスなどがお勧めです。休日にお喋りを楽しみながら、じっくり長い距離をウォーキングして楽しむのも良い方法です。
何より注目したいのは2人で同じ目標に向かって取り組むことで、互いの絆が深まることです。一緒に過ごす時間を増やしたり同じ目標に向かうことで一体感が生まれ、より仲の良いカップルとして愛情も深まることでしょう。

精力剤で精力アップ!

性欲や精力を維持するために大切な男性ホルモンの分泌は20代をピークに減少していきます。そのため加齢とともに精力や性欲も衰えていくのはあたり前の現象なのです。精力増強効果のある食べ物を日頃から食べるようにすることは大切ですが、なかなか毎日必要量を摂取するというのは難しいことです。そのため、精力増強成分を含むサプリメントを飲んで精力アップをはかることも大事です。

肥満解消して男性ホルモンの分泌アップ!

主に体力や精力の衰えが問題ですが、肥満も深刻な問題を含んでいます。それは体型が崩れたことで「相手に性的魅力を感じなくなってしまう」ということも言えますが、なんと太ることで男性の精力が減退してしまうのです。男性ホルモンの一種にテストステロンという物質が存在しますが、肥満はテストステロンを減退させてしまいます。その結果男性は精力が低下し、「セックスしたい」という気持ちを遠ざけてしまうのです。また、肥満の人の血液はドロドロと言われており、血行も不良となってしまいます。生活習慣病などを引き起こす以外にもEDなどの勃起不全の原因となりえるのです。このように肥満を解消することがセックスレス解消、そしてEDの解消にもつながることが期待できます。

思いやりの気持ちがセックスレス解消に大事!

いつまでもラブラブでいるための秘訣は、やっぱり思いやりいかがだったでしょうか?ここまでセックスレスの定義と原因、具体的な予防または解消法について述べてきました。曜日を決めたり生活習慣を改善することの重要性、絆を深める大切さなどが分かったのではないかと思います。しかし何よりも重視したいのは、お互いを思いやる気持ち。人は「自分が大切にされている」という実感がなければ、相手を大切にしたいとは思いません。いつまでもラブラブでいるためにも、自分の傍にいてくれるパートナーに感謝し、思いやりの気持ちを持って接していきましょう。