• 精力剤一覧
  • ペニス増大一覧
  • 早漏防止一覧
  • ED治療薬一覧
  • 媚薬一覧
  • 精力増強サプリ一覧

イチョウ葉エキスの効果について

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスは、イチョウの葉から抽出された成分です。ドイツでは、イチョウ葉エキスは医薬品として承認されています。イチョウ葉エキスには、フラボノイドやギンコライドいう血流を良くする成分があることから、健康増進作用のある成分として又ペニス増大サプリや精力剤として注目を集めています。このほか認知症の改善が期待できるといわれて万能植物で注目を集めています。

イチョウ葉エキスの効果について

イチョウ葉エキスにはポリフェノールの一種のフラボノイドが30種類含まれています。さらに、フラボノイドよりも血行を促進する効果が3倍あるといわれている二重フラボノイドや抗酸化作用の高いといわれているギンコライドの健康増進効果が注目されています。血管の老化を防ぎ血液の流れを良くし血栓を予防する効果も期待できます。

血管老化を防止する
ギンコライドには、体や血管の老化を促進してしまう活性酸素を抑え老化を防ぎます。強くしなやかな血管をつくり血液をさらさらにします。
血管を広げる効果
イチョウ葉には、血管を縮小させるトロンボキサンチンA2という物質を抑制する作用があり血管を拡張し血流を促します。
勃起不全の改善効果
男性器の機能の向上や勃起のシステムには血流が大きく関わっています。体の血流が悪いと勃起時に男性器へ十分な血液が行きわたらなくなり勃起不全を起こしたり、勃起してもすぐに萎えてしまうなどの症状が起こります。血流が悪いことで、男性機能も正常に働かなくなると精力や性欲も落ちてきてしまいます。血流を促進させる効果の高いイチョウ葉エキスを摂取することで男性器を大きくするサポート効果が期待できます。そのほか、ペニスに塗布するローションに配合されている商品もあったりしもしますが、ローションよりはサプリメントで体内からしっかり栄養素を取り入れてあげる方が効果が高いのでオススメです。

ヨーロッパでは、イチョウ葉エキスはEDや勃起障害などの治療薬として使われているそうです。体や男性器を元気にする作用は世界的にみても注目され精力剤やペニス増大サプリに配合されています。

副作用について

胃腸障害、頭痛、皮膚のアレルギー症状、発疹、口内炎、頭痛、下痢などの副作用があります。血流が良くなるため、抗血小板薬や抗凝固薬などを服用中の方や出血傾向のある人は使用前に医師に確認してから使用するようにしましょう。

1日の摂取目安量

1日の摂取目安量は120㎎とされています。ただ、認知症や耳鳴りなどに症状がある人に関しては、最大240㎎までは摂取しても良いとされています。 過剰摂取は体に良くないので摂りすぎにはご注意ください。

イチョウ葉エキスと相性が良い食品は魚介類です。DHA等を豊富に含有している青魚が典型的であり、酸化防止の役割を担っています。魚を食べると健康に良いとされていますが、血流を改善するイチョウにとって「背の青い魚」は血液をサラサラにしてくれる効果が在ります。そのため、普段の食事で青魚を食べることは健康にも良くペニス増大のサポート的な役割もしてくれるでしょう。

イチョウ葉エキス配合されている精力剤はこちら

プライムモンスターエクステンドメガマックスウルトラ